ヒフミドの上手な使い方その②

以前別の安価なローションを使用していた時には、ローションをコットンに含ませてから肌につけていました。

 

しかしこの方法だと、ローションをたくさん使ってしまいます。

 

なので量の少ないヒフミドは、コットンを使わずに直接手のひらの上にローションを出して肌につけるようにしています。

 

こうすることでかなりローションの節約になります。

関連ページ

ヒフミドの上手な使い方その①
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その③
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その④
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その⑤
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その⑥
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました