ヒフミドの上手な使い方その⑥

まずは洗顔後、清潔なお肌にたっぷりとヒフミドを塗ってあげます。

 

お肌が乾燥する前に、なるべく早くヒフミドを塗って保湿してあげることが重要だと思います。

 

そして、たっぷりと手に取ってお肌に浸透していくのが実感できるように丁寧に縫ってあげるとお肌の保湿力も保たれてよいと思います。

 

朝と晩は必ず毎日塗ってあげることで、お肌が潤いを取り戻してくれるので毎日2回使うのが基本です。

関連ページ

ヒフミドの上手な使い方その①
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その②
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その③
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その④
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました
ヒフミドの上手な使い方その⑤
小林製薬ヒフミドの口コミから上手な使い方をまとめてみました